インクを楽しむガラスペンとペン置きセット|細字(F)

インクを楽しむ美しいガラスペン


理化学用のガラスを使った、シンプルで描きやすいガラスペンです。熟練の理化学硝子職人の手で作られた繊細なペン先は、いつまでも描き続けたくなるような使い心地。
そして、とても丈夫で透明度が高く、軽量/耐熱性に優れています。



ペン先にインクを浸すと、毛細管現象によりペン先の溝からインクが吸い上がり、透明なガラスペンにインクそのままの色があらわれます。

小さく扱いやすいサイズで手の大きな人でも握りやすく、すらすらと筆記をお楽しみいただけます。




ガラスペンの使い方


インクは万年筆用の水性ボトルインクをご使用下さい。
ペン先1/2くらいをインクに浸けて、そのまま引き上げます。インクは毛細管現象によってペン先の溝から吸い上がり、吸い上がったインク分で文字や線を書くことができます。

時々ガラスペン本体を持ち直して、少しずつ回しながら書くことで、溝に入ったインクを均等に使うことができます。

※ペン先は細くとても繊細です。インク瓶の底にペン先をあてると破損する場合がありますので、充分に注意してください。


ガラスペンのお手入れ方法


使い終わったガラスペンは水でペン先のインクを落としてから、柔らかい布等で水分を拭き取り、ペン先を保護するように収納してください。ペン先の溝にインクがこびりついた場合は、ぬるま湯を使ってインクを優しく洗い落としてください。








ガラスペンと使いたい、伝統色のインク


ガラスペンと一緒に、日本の伝統色を表現したインク「京の音」はいかがでしょうか?

平安時代から愛される日本伝統の和色を現代の技法と解釈で再現した筆記用インクのシリーズです。
濃淡のグラデーションを活かした表情豊かなインクで、染織の専門家からなる京都草木染研究所と文具筆記具メーカーであるTAG STATIONERYが独自で開発されました。



暦生活のお店では、こちらの6色を販売中です。

インク一覧はこちらから
https://543life.net/?mode=cate&cbid=2784778&csid=13


手書きの楽しさを


TAG STATIONERYは京都に創業した文具店から生まれた文具・雑貨メーカーです。

デジタルが普及する昨今、従来の役割の幅を狭めつつある文房具。ペン先と用紙が擦れる「さらさら」「かりかり」、インクがペン先に流れ込む「ぬらぬら」「つるつる」といったアナログならではの感覚は、決してデジタルで置き換えることはできません。

そんな”手書き”のシンプルな道具に立ち返り、手から生まれる素朴なインスピレーションを大切にしたい。『TAG』という名前には、付け札や付箋のように目印として日々の営みに寄り添う存在でありたいという気持ちがこめられています。








インクを楽しむガラスペンとペン置きセット|細字(F)


●ガラスペン
全長:約125mm
重量:約18g
ペン軸 硬質ガラス丸棒:軸径約Φ10mm

●ペン置き
直径:約20〜22mm
重量:約9g

BOX込サイズ:W14×H2.7×D3cm 重量545g

※ガラスペンはバーナーワークによる完全ハンドメイドのため、各々において多少の個体差があります。
※ペン先は細くとても繊細です。インク瓶の底にペン先をあてると破損する場合がありますので、充分に注意してください。
※インクは付属しておりません。

ご使用上の注意
本製品のペン先はガラス製で鋭利に尖っています。ケガ等の恐れがありますので、小さなお子様の手が届かないところでのご使用および保管をお願いします。
型番 4573356131033
定価 6,600円(税600円)
販売価格 6,600円(税600円)
SOLD OUT




Calendar

2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
定休日:土曜日・日曜日・祝日・GW・夏季休暇・冬季休暇

《配送に関してのご注意》
誠に恐れ入りますが、人気商品の発売後や長期休暇前後など、ご注文件数が多い時期に関しましては、出荷まで10営業日ほどお時間をいただく可能性があります。
何卒、ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。