K_01 自動製氷機の洗浄剤(CRAFTSMANSHIP)



「冷蔵庫の自動製氷機」お掃除していますか?


夏から秋にかけて大活躍する冷蔵庫の自動製氷機。みなさんは自動製氷機のお掃除をされたことはありますか?

冷蔵庫の中の冷やされた空間ではカビや菌が繁殖しないイメージですが、それは大きな間違い。カビは、10℃以下の環境でも繁殖してしまいます。自動製氷機の給水タンクのお掃除は見落としがちな部分ですが、実は、菌が繁殖するには十分な環境なのです。

冷蔵庫メーカーの多くは、1週間に1回の掃除を推奨しています。
氷はそのまま口に入ることが多いものですので、できるだけきれいな状態にしておきたいですよね。




安心して使える洗浄剤


食品添加物にも使用されているクエン酸、梅果汁抽出物のみで作られた自動製氷機クリーナーです。
これは、天然由来成分や食品添加物などで、洗浄効果、除菌効果を出すということに数十年取り組んでおられる「木村石鹸」だからできること。
また、第三者の外部機関による除菌試験も行われ、確かな除菌効果をきちんと証明されていますので、安心してお使いいただけます。






使い方は簡単!自動製氷機の洗浄剤の使い方


お手入れの目安:1~2ヵ月に1回

1. 自動製氷機内の水や氷を取り除き、浄水フィルターを取り外します。※機種によって浄水フィルターがないものもあります。


2. 給水タンクに水道水400mlと、よく振った本品200ml(全量)を入れ、製氷を行います。


3. ピンクの氷ができたら廃棄してください。


4. 給水タンクが空になったら水道水でよくすすぎ、再び製氷して透明な氷ができれば完了です。


※作業終了後、浄水フィルターをもとの位置に戻してください。
※容器に白い固形物が浮遊・沈殿することがありますが、品質には問題ありません。
※洗浄・すすぎ中は試食を防ぐためにメモを貼るなどをしてください。


かゆいところにも手が届く、木村石鹸「CRAFTSMANSHIP」シリーズ


「CRAFTSMANSHIP」は、大正13年創業の石鹸メーカー「木村石鹸」の商品です。暮らしへのこだわり、日常への気配り、貫いてきた流儀を大切にされているシリーズで、「こんな商品待ったました」と、かゆいところにも手が届く、ニッチな商品をラインナップしています。


大正13年より続く「釜焚き製法」


「CRAFTSMANSHIP」シリーズは、今もなお、職人が手作業で「釜焚き」によって石鹸の製造を行っています。石化の具合は、油脂の種類、年間の気候、気温、湿度などさまざまな状況によって微妙な変化があるため、毎回同じようには製造ができません。

そのため、職人が視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚を働かせながら慎重に判断しています。時間のかかる作業ですが、手間暇かけて釜と向き合うことで、安全安心の商品ができあがります。






<使用上の注意>
●用途以外に使用しないでください。
●購入後はお早めにご使用ください。
●荒れ性の方は炊事用手袋を使用してください。
●他の洗浄剤と混ぜて使用しないでください。
●子供の手が届くところに置かないでください。
●直射日光の当たる場所、高温多湿になる場所には置かないでください。
●温度設定機能付きの冷蔵庫の場合は、製氷室の温度設定を強にしてください。

<応急処置>
●目に入った場合は、こすらずに流水で充分に洗い流してください。
●万一飲み込んだ場合は、吐かせずに口をよく洗い、水や牛乳を飲ませてください。
●皮膚についた場合は水でよく洗い流してください。
●異常が残る場合は、処置をしたうえ、本品を持参して医師に相談してください。




K_01 自動製氷機の洗浄剤

品名:自動製氷機の洗浄剤
液性:弱酸性
成分:洗浄剤(クエン酸)、除菌剤(梅果汁抽出物)
用途:家庭用冷蔵庫の自動製氷機の洗浄用
正味量:200ml
使用量の目安:水400mlに対して200ml
サイズ:50×145×50mm
原産国:日本製
製造:木村石鹸工業株式会社
型番 4944520002785
定価 858円(税78円)
販売価格 858円(税78円)
購入数





Category