【絵本】じごくのそうべえ



『じごくのそうべえ』


たじまゆきひこ 作/童心社 (1978)

【 内容(出版社からの紹介)】
「とざい、とうざい。かるわざしのそうべえ、一世一代のかるわざでござあい。」
綱わたりの最中に、綱から落ちてしまった軽業師のそうべえ。気がつくと、そこは地獄。火の車にのせられ、山伏のふっかい、歯ぬき師のしかい、医者のちくあんと三途の川をわたってえんま大王の元へ。4人はふんにょう地獄や、針の山、熱 湯の釜になげこまれ、人を食べる人呑鬼にのみこまれます。そうべえたちははたして生き返ることができるのか、あとは読んでのお楽しみ。

★第1回絵本にっぽん賞<よい絵本>



初版: 1978年5月
単行本 : 40ページ
ISBN : 9784494012039
出版社 : 童心社
サイズ:25.1×25.6cm



暦生活が、季節行事に触れるための絵本を選びました。


日本の素晴らしい行事や風習を、子どもたちに伝えたい。

そう思った時、自分自身がよく知らず、また詳しく教えてくれる大人が周りにいませんでした。
知らなくても暮らしていける事ですが、知ることでちょっぴり心が豊かになったり、
海外の友だちに「日本ってこんなところなんだよ」って教えてあげられたり。

四季折々の風景や、今なお残る行事や風習に目を向けて、心を育むひとときを作りませんか?




今なら、絵本をご購入のお客様全員に

暦生活のリトルプレス「543(こよみ)PRESS」をプレゼント!


行事のことをもっと楽しく知ってもらえるように、暦生活でリトルプレスをつくりました。
「豆まきの由来」や地域によって異なる「少し変わった節分の風習」のほか、「鬼の色による違い」など、お子さんに聞かせてあげられる話が盛りだくさん。大人にとっても読み応えのある内容となっています。





素敵な行事体験を、お子さんにプレゼントしませんか?


自分の子ども、友達の子ども、お孫さんなど…子どもたちへのプレゼントに最適です。
絵本を読んで興味を持ってもらい、実際に季節体験をすることができれば、子どもたちにとっても忘れられない思い出になるかもしれません。



※ラッピングは有料になります。ご希望の方は下記商品のいずれかを絵本と一緒にご購入ください。
直接お届け【お店でラッピング】ギフト袋(S・M・L)
【じぶんでラッピング】ギフト袋(S・M・L)





子どもから大人まで。日本の季節行事をもっと楽しむための折り紙をつくりました。
ぜひ、合わせてご覧ください。
暦生活 季節飾りのおりがみ




『じごくのそうべえ』

たじまゆきひこ 作/童心社 (1978)

初版: 1978年5月
単行本 : 40ページ
ISBN : 9784494012039
出版社 : 童心社
サイズ:25.1×25.6cm

★第1回絵本にっぽん賞<よい絵本>




型番 9784494012039
定価 1,540円(税140円)
販売価格 1,540円(税140円)
購入数





Calendar

2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2023年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
定休日:土曜日・日曜日・祝日・GW・夏季休暇・冬季休暇

《配送に関してのご注意》
誠に恐れ入りますが、人気商品の発売後や長期休暇前後など、ご注文件数が多い時期に関しましては、出荷まで10営業日ほどお時間をいただく可能性があります。
何卒、ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。