【箱入り】二十四節気のマスキングテープ24本ギフトセット



二十四節気シリーズのマスキングテープを、箱入りのギフトセットに。
一年の季節の移り変わりを一目で楽しむことのできる可愛らしいセットです。



ふんわりとした優しい雰囲気の掛け紙の箱を開くと、中には動物や植物をモチーフにして楽しい季節をデザインした、色とりどりのマスキングテープが並びます。




マスキングテープが好きなお友達や大切な方へ、優しい季節の贈り物はいかがでしょうか?

※プレゼント仕様の為、値段部分は隠してお届けします。

【セット内容】
・二十四節気マスキングテープ24本
・二十四節気の解説ミニリーフレット

箱サイズ:220×290×26



【はるいろ spring】


【なついろ summer】


【あきいろ autumn】


【ふゆいろ winter】


【01 立春 -risshun- 】
旧暦では、1年の始まりは立春からと考えられていました。
梅の花が咲き始め、春の兆しが感じられるようになります。

【02 雨水 -usui- 】
降る雪が雨へと変わり、雪解けが始まる頃。
山に積もった雪もゆっくりと解け出し、田畑を潤します。

【03 啓蟄 -keichitsu- 】
冬ごもりしていた虫や動物たちが目覚める頃。
長い冬を過ごした土の中から春の光の中へ、いきいきと出ていきます。

【04 春分 -shunbun- 】
春も半ばを迎えて、昼の時間が夜とほぼ同じ長さになる頃。
桜やタンポポが野山を彩る、春爛漫の季節です。

【05 清明 -seimei- 】
すべての生命が、清らかでいきいきとする頃。
花が咲き、蝶が舞う、春の喜びにあふれた季節です。

【06 穀雨 -kokuu- 】
天からの恵みの雨が、しっとりと降り注ぐ頃。
穀物たちは、たっぷりと栄養を蓄えます。

【07 立夏 -rikka- 】
旧暦では、夏の始まりは立夏からとされてきました。
草木は青空に向かってぐんぐん伸びていきます。

【08 小満 -shouman- 】
あらゆる生命が、天地に満ち始めていく頃。
太陽の光を浴びて麦は穂を実らせます。

【09 芒種 -boushu- 】
稲や麦など、植物の種を蒔く頃。
梅の実が色づき、梅雨空と紫陽花の季節が始まります。

【10 夏至 -geshi- 】
1年で昼が最も長く、夜が短くなる頃。
長雨が続くなか、夏の予感も高まっていきます。

【11 小暑 -shousho- 】
梅雨が明け、本格的な夏を迎える頃。
太陽がさんさんと輝き、暑さも増していきます。

【12 大暑 -taisho- 】
1年で、いちばん暑い日が続く頃。
夏野菜や花火など、鮮やかな夏を感じる季節です。

【13 立秋 -risshuu- 】
旧暦では、秋の始まりは立秋からとされていました。
いわし雲が見られるなど、秋の気配が感じられます。

【14 処暑 -shosho- 】
厳しい暑さも峠を越して和らぎ始める頃。
ぶどうやいちじくなどの秋の果物は旬を迎えます。

【15 白露 -hakuro- 】
秋も深まり、草木に朝露が見られる頃。
草むらからは虫の音が聞こえてきます。

【16 秋分 -shuubun- 】
昼と夜の長さがほぼ同じになり、秋が深まっていく頃。
コスモスやキンモクセイなどの秋の花が美しい季節です。

【17 寒露 -kanro- 】
野草に宿る露が冷たく感じられる頃。
空気が澄んだ夜空には月が美しく輝きます。

【18 霜降 -soukou- 】
朝夕の冷え込みが増して、霜が降り始める頃。
紅葉や銀杏が鮮やかに色づきます。

【19 立冬 -rittou- 】
旧暦では、冬の始まりは立冬からとされていました。
秋の山々は、冬の景色に変わっていきます。

【20 小雪 -shousetsu- 】
日に日に寒さが増し、雪がちらつき始める頃。
木枯らしに吹かれて木の葉が舞います。

【21 大雪 -taisetsu- 】
本格的な冬が到来する頃。
雪が降り積もるなか、動物たちは冬ごもりを始めます。

【22 冬至 -touji- 】
一年で最も昼が短く、夜が長くなる頃。
かぼちゃを食べ、柚子湯に入って健康を願う風習があります。

【23 小寒 -shoukan- 】
寒さが一段と厳しくなる頃。
雪合戦や雪ぞりなどの雪遊びが楽しい季節です。

【24 大寒 -daikan- 】
一年でいちばん寒さが厳しくなる頃。
この寒さを越えると暖かい春が待っています。


ご注意事項

この商品の価格には、送料650円が含まれており、簡易書留(日本郵便)・佐川急便のいずれかでお届けいたします。
※運送会社はお選びいただけません。
※商品本体 7,560円(税込)+送料650円=8,210円

販売価格 8,210円(税608円)
購入数


Category

Group

Top