128S はるいろマスキングテープ解説付きセット(6本)

いろんなところに貼って、季節を散りばめよう。

二十四節気の春を楽しむマスキングテープのセットです。

解説カードが付いているのでどんな季節か楽しみながら、いろいろなアイデアで、身のまわりを季節で彩りましょう。


1年間そばにある手帳やカレンダーに、季節ごとのテープを貼っていく楽しみ方も。24の季節の移りかわりが楽しめます。
日本の季節の豊かさや楽しさが詰まった、小さなマスキングテープです。全24柄で1年分、集めてしまいたくなるかわいさです。

【 立春 -risshun- 】
二十四節気の1番目。
旧暦では、1年の始まりは立春からと考えられていました。
梅の花が咲き始め、徐々に暖かくなり、折にふれて春の兆しが感じられるようになります。

【 雨水 -usui- 】
二十四節気の立春から数えて2番目。
降る雪が雨へと変わり、雪解けが始まる頃。
山に積もった雪もゆっくりと解け出し、田畑を潤します。
昔から農耕を始める目安の時期とされてきました。

【 啓蟄 -keichitsu- 】
二十四節気の立春から数えて3番目。
冬ごもりしていた虫や動物たちが目覚める頃。
長い冬を過ごした土の中から、待ちわびた麗らかな春の光の中へ、
みんないきいきと出ていきます。

【 春分 -shunbun- 】
二十四節気の立春から数えて4番目。
春も半ばを迎えて、昼の時間が長くなり、夜とほぼ同じ長さになる頃。
ぽかぽかと陽気にあふれ、桜やタンポポが野山を彩る、
まさに春爛漫の季節です。

【 清明 -seimei- 】
二十四節気の立春から数えて5番目。
すべての生命が、清らかでいきいきとする頃。
澄みわたった空の下、花が咲き、蝶が舞い、鳥も歌う、
春の喜びにあふれたにぎやかな季節です。

【 穀雨 -kokuu- 】
二十四節気の立春から数えて6番目。
天からの贈り物のような恵みの雨が、しっとりと降り注ぐ頃。
大地に根を張った穀物たちは、今年も元気に育つよう、
たっぷりと栄養を蓄えます。

サイズ:15mm×5m



-------------------------------------------------------------

コンビニ決済をご利用される方へ
コンビニ決済によるお支払いについてのお問い合わせが増えております。
ご注文前に 「コンビニ決済 手続き方法について」 をご確認ください。


販売価格 1,814円(税134円)
購入数


Category

Group

Top